派遣社員として採用をもらうことについてどう思いますか。正社員と派遣社員、なにが違うと思いますか。

知りたかった!派遣社員の採用について
知りたかった!派遣社員の採用について

派遣社員として採用をもらう

派遣社員と正社員、なにが違うと思いますか。正社員のほうがいいと言われますが、そんなに差があると思いますか。例え正社員だとしても会社が年功序列で一生、雇ってくれるかといったらそうではありません。じっさい、正社員でもボーナスカットになったりします。雇用保険の加入は会社としては絶対なので、入らないなんていうことはまずありませんし、社会保険も頼めば加入できる場合がほとんどです。そんな中でそんなに差があると思いますか。

正社員での採用を狙っていても、転職組や中途採用だとやはり難しいのではないでしょうか。そんな場合は派遣社員としての採用を狙ってみるのもひとつのてです。上記であげたようにそこまで大きな差が出るわけではないですし、仕事の成果が認められれば正社員への道も開けるのです。ずっと仕事を差がし続けるよりも、アルバイトでもなんでもいいから空白期間を作らずに働くということは大切です。最近では年功序列ではなく、仕事ができるひとが出世してお給料をたくさんいただくことができます。正社員であっても努力を怠るひとは、会社にすがり付いていても、いずれは振り落とされてしまうでしょう。雇用体型がどうあれ、日本は実力主義です。実力をつけて社会についていくしかないのです。仕事を探すのならば、今のご時世ならば正社員にこだわらず探すのが一番です。妥協をして与えられた仕事をこなすことに集中しましょう。見てくれるひとはかならずいるので努力をしてみてください。

Copyright (C)2017知りたかった!派遣社員の採用について.All rights reserved.